競馬結果

第63回 大阪杯(G1)結果

 第63回 大阪杯(G1)結果  

どうも皆様、おはこんにちばんわ!

予想上手の馬券下手!ムーンウォーカー・タケです。

さて、先週の「大阪杯(G1) 」結果は如何でしたか?

私は馬連のみの的中でした!

それにしても、見ごたえのある良いレースでしたね。

振り返ってみましょうか?

大阪杯(G1)結果と回顧  

それでは、映像で振り返ってみましょう!

と、言う事で・・

優勝は 3番 アルアインでした!

おめでとうございます!

それでは、「第63回 大阪杯(G1)」 全馬到着順です。

1番人気の7番ブラストワンピースは6着。 

レースの予想でも言いましたが・・

と、言う事ですが・・
ブラストワンピース。
有馬記念馬ですが、前走の斤量が55㎏なんですよね。
今回57㎏。
この2㎏。
気になる所です。

と、言った通り、2000mのスピード決着では、斤量2㎏増は大きな壁だったのではないでしょうか?

さて、 大阪杯(G1)のタイムとコーナー通過順です。

タイム
ハロンタイム
12.6 – 11.1 – 12.7 – 12.7 – 12.2 – 12.4 – 11.8 – 11.4 – 11.6 – 12.5
上り
4F 47.3 – 3F 35.5

最初の1ハロンは12.6と普通。

次の1ハロンは11.1とかなり早くなっています。

エポカドーロが先手を奪うために足を使ってますね。

次は12.7 – 12.7 – 12.2 – 12.4 と800mはペースが落ち着いています。

向こう正面の1400m過ぎからレースが動きペースが速くなります。

11.8 – 11.4 – 11.6

変動がないだけで、先頭にいる馬たちはなし崩し的に足を使っていますね。

最後の直線200mは12.5と、先行馬がギリギリで持った感じです。

4番のエポカドーロは10着まで後退しています。

2番手追走の6番キセキが逃げ粘り2着。これは予想通りでした。

中団8番手追走の2番ワグネリアンが3着。これがもう少し伸びてくれれば馬券的には美味しかったです。

上がり最速だったのは34.9で1番のマカヒキでしたね。

これも覚えておいた方が良さそうです。

勝った、3番アルアイン 北村 友一騎手の好騎乗が導いた結果だと思います。

 大阪杯(G1) 払戻金 

単勝 3番 2,220円は美味しいですねー

馬連 3-6 3,680円

馬単 3-6 10,940円

3連複 2-3-6 10,740円

3連単 3-6-2 93,560円

と言う結果でした。

 予想と結果   

私の予想

大阪杯予想

単勝 6 番 キセキ       
   8 番 サングレーザー
馬連
2-6
3-6 3,680円的中!
4-6
6-7
6-8
6-9
6-11
6-14
3連複 軸2頭
6-(7-8-9)-(2.3.4.7.8.9.11.14)
3連単
6⇒(7.8.9)⇒(2.3.4.7.8.9.11.14)マルチ
以上。

3連複、3連単、ともに、2番、3番を2着候補に入れていないという・・

まさに:「予想上手の馬券下手!」という実証ができました💦(笑)

桜花賞は頑張ります!

今後とも宜しくお願い致します!

ABOUT ME
ムーンウォーカー・タケ
競馬歴30年。負けることの方が多いが、転んでもただでは起きぬ親父魂。 正統派予想から、タイム指数、データ、血統、なんでも取り入れて、勝ち組に入る方法研究中!