競馬結果

第79回 桜花賞(G1)結果

 第79回 桜花賞(G1)結果  

どうも皆様、おはこんにちばんわ!

予想上手の馬券下手!ムーンウォーカー・タケです。

さて、先週の「桜花賞(G1) 」結果は如何でしたか?

私は馬連、3連複、3連単的中でした!

それにしても、見ごたえのある良いレースでしたね。

振り返ってみましょうか?

桜花賞(G1)結果と回顧  

それでは、映像で振り返ってみましょう!

と、言う事で・・

優勝は 8番 グランアレグリアでした!

おめでとうございます!

それでは、「第79回 桜花賞(G1)」 全馬到着順です。

1番人気の15番ダノンファンタジーは4着。 

レースの予想でも言いましたが・・

2歳牝馬嬢王、減点材料がほぼなく、勝利に一番近い場所にいる馬!
15番 ダノンファンタジーを◎
にしたい所ですが・・
桜花賞のレース傾向に当て嵌めると、切れない2頭がいます。
その馬は・・
2歳嬢王、ダノンファンタジーを新馬戦で子ども扱いして勝った、8番グランアレグリア
そして、ダノンファンタジーに阪神JFで負けてはいるものの、唯一斤量55㎏を経験して、前走勝利している・・
4番クロノジェネシス。

迷いますが、1番人気より、2番人気の方が、連対率が高いという事で・・
ここは、8番グランアレグリアを◎にして攻めてみたいと思います!

と、言った通り、ダノンファンタジーは1番人気と言う大きな壁に阻まれたのではないでしょうか?

さて、 桜花賞タイムとコーナー通過順です。

タイム
12.2 – 11.1 – 12.1 – 12.3 – 11.7 – 10.8 – 11.0 – 11.5

上り
4F 45.0 – 3F 33.3

最初の1ハロンはと12.2 とやや早め。

次の1ハロンは11.1とかなり早くなっています。

18番、プールヴィルが先手を奪うために足を使った所ですね。

次は12.1 – 12.3 – 11.7 と早いペースで800mを過ぎます。

特筆すべきはここ。

残り600m。4コーナーを回りながら先頭に立ったグランアレグリアが10.8で先頭に。

その後、11.0 – 11.5と、他馬を寄せ付けず完封。

上り3F 33.3

G1でこの足を使えるのですから、やはり強いですね。

更にすごいのは2着に食い込んだ

16番 シゲルピンクダイヤ 推定上がり32.7驚異の末脚。

そして、4番 クロノジェネシスも32.9と言う末脚。

32秒台のキレッキレの脚を使ってます。

4着に敗れた15番 ダノンファンタジーは33.4ですから、それなりに良いのですが、上回る足を使われたら致し方ないですね。

 桜花賞(G1) 払戻金 

単勝 8番 340円

馬連 8-16 4,410円

馬単 8-16 5,700円

3連複 4-8-16 5,990円

3連単 8-16-4 31,810円

と言う結果でした。

 予想と結果   

私の予想

桜花賞予想

単勝 4番 クロノジェネシス
   8番 グランアレグリア 的中!340円 
   15番 ダノンファンタジー
馬連 
1-8
4-8
8-9
8-14
8-15
8-16 的中!4,410円
8-18
3連複 
8-15(4-8-9-15-16)-(1-3-4-8-9-14-15-16-17-18)
的中! 5,990円
3連単
8-15(4-8-9-15-16)-(1-3-4-8-9-14-15-16-17-18)
的中! 8-16-4 31,810円

とりあえずは、単勝・馬連・3連複・3連単 的中。

しかし・・点数が多い💦

獲れて当たり前の声も💦💦

「予想上手の馬券下手!」という実証ができました💦(笑)

皐月賞も頑張ります!

今後とも宜しくお願い致します!

ABOUT ME
ムーンウォーカー・タケ
競馬歴30年。負けることの方が多いが、転んでもただでは起きぬ親父魂。 正統派予想から、タイム指数、データ、血統、なんでも取り入れて、勝ち組に入る方法研究中!