競馬予想

第79回 皐月賞(G1)予想

第79回 皐月賞(G1) 予想

どうも皆様、こんにちは!

自称「予想上手の馬券下手」タケです。

今週は 第79回 皐月賞(G1) が行われますね!

春のG1シリーズ、牡馬クラッシック第一弾!

ワクワクします!

それでは、皐月賞も桜花賞的中の勢いで予想していきましょう!

  第79回 皐月賞(G1)傾向と対策

それでは、傾向と対策をしていきましょう。

まずは、中山競馬場の芝2000mの傾向です。

枠順に関係なく、「先行馬」有利の傾向ですが、距離適性や騎手、何よりもペースや、他の馬との兼ね合いが重要なコースですね。

では、実績上位の種牡馬は?

1位  ディープインパクト   産駒

〇  2番 サトノルークス
〇  4番 ダノンキングリー
〇  9番 メイショウテンゲン

2位 ハーツクライ   産駒

〇  10番 シュヴァルツリーゼ

3位  ハービンジャー  産駒

〇  8番 ニシノデイジー

4位  ヴィクトワールピサ 産駒

〇 13番 ブレイキングドーン

5位  キングカメハメハ 産駒

〇 6番 クラージュゲリエ

と、なっております。

おっとー!

人気の12番 サートゥルナーリア はロードカナロア産駒!

3番 ファンタジスト とともに、産駒成績では第8位

ひょっとして・・もしや?

続いて騎手別成績

1位 12番 サートゥルナーリア C.ルメール

2位 16番 タガノディアマンテ 田辺 裕信

3位 4番 ダノンキングリー 戸崎 圭太

4位 10番 シュヴァルツリーゼ 石橋 脩

5位 18番 ナイママ 柴田 大知

となります。

おっとー!

ここでは、ルメール騎手が良い成績ですね・・・💦

因みに・・
3番 ファンタジスト 武 豊 騎手は17位。
意外な結果です。

 出走馬分析 

それではYouTubeにアップされているデータを見ながら分析してみましょう。

皐月賞2019 【完璧データ】クリア 厳選7頭立て!

皐月賞2019 【鉄板軸馬】 【狙い目】はこの馬!

皐月賞2019 【枠順確定後】各馬の評価

M’sチャンネル (エムズチャンネル)さん

2019皐月賞 最終予想★3頭で射止める競馬

こだわりの時間さん

2019皐月賞 何故人気馬が飛ぶのか データが明かす皐月賞の秘密が・・

山口清さん

 皐月賞(G1) 軸馬

その昔。

「最も早い馬が勝つのが・・皐月賞」

「最も運のいい馬が勝つのが・・日本ダービー」

「最も強い馬が勝つのが・・菊花賞」

と言われていました。

近年は、ゲートが8枠18頭が最大になり(過去は最高で1枠に4頭で最高32頭立てで行われた事もありましたが)、馬場の高速化、調教の完備などが進み一概に言えなくなりました。

それでも、牡馬のクラッシック第一弾、「皐月賞」は「運とスピード」が要求されるレースです。

勿論、スピードと言う言葉の中に、馬の成長度、馬場適正、コース取り・・etc有りますが・・。

さて、戯言はさておき、問題は断然1番人気12 番 サートゥルナーリア の取捨選択であろう。

4月13日土15:50現在、単勝1.5倍。

数々のレースを見てきた中で、絶対的に、勝利を確信し、もしも、取りこぼしても納得できる単勝1倍台だった馬は過去「ディープインパクト」しかいない。

今回、 サートゥルナーリアのレース振り返ると・・

確かに新馬戦、萩ステークス、ホープフルステークスと、3戦、インコースで、隙間を縫ってくる勝負根性、瞬発力、そして「持ったまま」の勝利。

未知数な部分を含めて、「強いであろう」事は解る。

だがしかし、事、「皐月賞」に於いてその方法で勝てるのだろうか?

3カ月半の休み明け。

ここ2戦で負かした馬がそれ以来、一頭も勝っておらず、相手が弱過ぎたって気もする。

怪物、怪物って騒がれすぎて人気先行気味なのも嫌な気がする。

血統的にも、ダービー向きの配合であり、紛れがあるとすればこの皐月賞ではないか?

インコースをスルスルと来れるだろうか?

先週の桜花賞では「ダノンファンタジー」が4着に沈んだように、この馬も軸にするには今はまだ信頼できない。💦

と、言う事で私の予想、結論。

ここは産駒成績が良いディープインパクト産駒3頭。

〇  2番 サトノルークス
〇  4番 ダノンキングリー
〇  9番 メイショウテンゲン

と、3頭いる中で・・

◎ 2番サトノルークス 

内枠の先行馬。

ディープ産駒。

現在3連勝の負けなし。

【競馬総本舗 ミリオン】
三連複馬券の買い目を公開

 皐月賞 予想・結論  

競馬の原点に帰る。

一番好きで面白く、熱くなるのは、やっぱり「逃げ馬」。

捕まえられそうで、捕まらな・・

「そのまま!そのまま!」

を連呼したい!

と、言う事で・・

対抗は、なーんと穴馬5番ランスオブプラーナ

そして、57㎏と言う斤量を経験して、2着している1番アドマイヤマーズ。

そして、ハーツクライ産駒、まだ底を見せていない

〇 10番 シュヴァルツリーゼ

ディープインパクト産駒残り2頭

〇  4番 ダノンキングリー
〇  9番 メイショウテンゲン

人気になってるが川田騎乗

〇 7番ヴェロックス

1番人気でどこまで?

〇 12番サートゥルナーリア

〇 13番ブレイキングドーン

〇 15番クリノガウディー

〇 17番アドマイヤジャスタ

〇 3番ファンタジストは豊が乗るから。

競馬は週末だけじゃない!
オッズパークなら毎日競馬が楽しめる

 皐月賞(G1)  結論

単勝 2番 サトノルークス

   5番 ランスオブプラーナ

馬連 
1-2
2-3
2-4
2-5
2-7
2-9
2-10
2-12
——
余裕があれば。

2-13
2-15
2-17

3連複 

2-5(1-2-3-4-5-7-9-10-12)-(1-2-3-4-5-7-9-10-12)

3連単

2番 軸1頭マルチ

(1-3-4-5-7-9-10-12)

参考になれば幸いです。

(お買い求めは、ご自身の判断でお願い致します💦)





応援宜しくお願い致します?


競馬ランキング

ABOUT ME
ムーンウォーカー・タケ
競馬歴30年。負けることの方が多いが、転んでもただでは起きぬ親父魂。 正統派予想から、タイム指数、データ、血統、なんでも取り入れて、勝ち組に入る方法研究中!